第二大正園ブログ

2018/06/09
華麗な舞 堪能

6月9日に大塚先生とその生徒の方たちが日本舞踊、民謡を披露してくださいました。






本番前に、「足が悪くてね」と笑いながらとおっしゃられていた大塚先生ですが、
いざご利用者さんたちの前に立つと、さすがプロ!実に凛とされて
カッコよく、こちらも見入ってしまいました。







大塚先生たちは演目の最後に必ず炭坑節を披露してくれます。
「月がぁ~出たでぇ~た 月がぁ~出たぁ~よいよい」と盆踊りの振りを覚えているご利用者さんも数名おられました。昔からのなじみがあるんですねぇ。







盆踊りっていいですね!夏祭りを先取りできたような気持ちになりました!







大塚先生&生徒の方々、ありがとうございました!