第二大正園ブログ

2018/06/23
迫力満点!よさこい連「わ」

6月23日によさこい連「わ」の皆さんが今年も華やかでド迫力の演舞を披露してくれました!






実際に皆さんは「よさこい」って見たことありますか?





「よさこい」にどんなイメージがありますか?





若者とはかけ離れたイメージ。古風なイメージ。
かっこいい、スタイリッシュというよりはゆっくりな踊りというイメージ。






私は第二大正園に就職するまで「よさこい」がどんなものか知りませんでした。








「よさこい」を初めて生で見てみて、こんなにパワフルで、カッコよくて、感動するものだとは知りませんでした。






全員でビシっと揃う足音、一心乱れぬ手振りは何度見ても鳥肌ものです。
ダンっと響く揃った足音に地面が抜けないか心配になります!





中盤で登場してくるイケメンの男性メンバーに「かっこいいわぁー」とご利用者さんから歓声が上がっていました。





おなじみのソーラン節では「どっこいしょーどっこいしょー」とご利用者さんの合いの手もバッチリ!
手振りも見よう見まねで動かして一生懸命盛り上げます。







全演目にご利用者さんからは拍手喝采で、大興奮!心の底から震えるような気持ちになります。
魂に問いかけるとはまさにこのこと!






最後のクライマックスに向けてどんどん盛り上がっていき、最後の決めポーズでは鳥肌でした!
涙が出そうになりましたが、私は大人なので我慢しました。






あーかっこいい。かっこ良過ぎます。
絶対また見たい。すぐに見たくなる。









メンバーの中村亜由美さん(写真下中央)は元々第二大正園の介護職員でした。そんなご縁で定期的にこの素晴らしい演目が間近で観れる事に感謝です。中村亜由美さん、よさこい連「わ」の皆さんまたお待ちしていますね!!











※よさこい連「わ」※
大阪府池田市・箕面市を中心に活動している、よさこい鳴子踊りのチーム