大正園ブログ

2017/12/12
図書ボランティア開催

 12月9日(土)の午後から定例の図書ボランティアが開催されました。早いもので、今年最後の図書ボランティアとなりました。

 まずは、いつものように“長生きの唄”と“となり組体操”を歌いながら手足を動かし、ちょっとした運動を行いました。

 次に、紙芝居「みいちゃんの冬」がはじまると、紙芝居の世界に引き込まれるように皆さん真剣に聞いておられました。紙芝居の話の中で冬にちなんだ歌「雪」「富士山」を歌う場面があり、手拍子をしながら笑顔で口ずさんでおられました。

 その後フロアーに上がり、図書の貸出を行ってくれました。本好きの方はどの本を借りようか、真剣に迷っている姿をよく見かけました。

 今年は延べ70名以上の方が参加させていただきました。毎月この日を楽しみにされている入居者もおられますので、今後とも宜しくお願いいたします。
ボランティアの皆様、また来年元気にお会いできるのを入居者の方・職員ともども楽しみにしております。良いお年をお迎えください。
(今回の担当は、ご趣味は?と聞かれたら、「読書です」と答えるフミニャンでした。)