大正園ブログ

2018/02/16
平成29年度大阪老人福祉施設研究大会【A日程】

平成30年2月6日(火)平成29年度大阪老人福祉施設研究大会【A日程】がホテルモントレグラスミア大阪の21階にて開催され私が発表してまいりました。今回の研究発表大会は15の施設が参加しており、人材・災害・福祉用具・食など様々なテーマで発表報告をされていました。
会場は想像以上に広く、200名程の参加がありマイクを握る手は汗だくで緊張感マックスで発表に臨みました。私のテーマは今年度、大阪市老人福祉施設連盟主催の喫食支援と口腔ケア連続研修会で取り組んだ「口腔ケアの拒否のある方への取り組み」でした。
内容は口腔ケア実施時に拒否する方の色々な課題を抽出し対策を立て取り組んだもののさほど変化は見られず。助言や協議を経て、その方のペースに合わすことで理解を得ることができ、口腔ケアを受け入れてもらえたという内容です。介護の基本に立ち返る事の大切さを実態感した取り組みでした。
最後にモデル協力して頂いた利用者様とそのご家族、研修会で指導して下さった講師や市老連の事務局の方々や、研究発表会当日にご来場して頂きました看護・介護の専門学校の教員や学生の皆様、ありがとうございました。私にとって、トッテモ良い経験となりました。この経験を今後の大正園のケアに繋げていけるよう精進して参ります。

※今回の担当は3階で介護リーダーをしている山野大輔でした。