大正園ブログ

2018/06/06
癒しの専門家来園!!

平成30年5月14日(月)に“ふれあいドッグ”が開催されました。

当日セラピストの桝田珠実様、ボーダーコリーの“ろい”くん、ビアテッドコリーの“もも”くんが元気な姿を見せてくれました。

今回は、ニューフェイスの“もも”くんが主役でした。まずは円形に並んだ入居者のもとへ。ももくんが入居者のもとへ近づくと、頭をなでたり、ほっぺをワシャワシャしたりと様々な入居者の皆さんの反応がありました。それを嫌がることなくすべて受け入れてくれました。入居者の中には犬が好きで好きで、離れたくないと言わんばかりに、抱きついてなかなか離さない方もおられました。

皆さんの表情も目じりが下がり口角が上がる方がほとんどでした。一通り挨拶が終わると、5月にちなんだパフォーマンスが披露されました。(内容について気になる方は、直接フロア職員に確認を!!)

入居者のみならず、出勤職員をも虜にし、全ての人に癒しを提供してくれました。欲をいえば、まだまだ見ていたい、触れ合っていたいと思う方もたくさんいましたが、楽しい時間はすぐ終わるものです。さみしい気持ちを胸に、また次回元気にお会いできるのを、入居者・職員ともどもお待ちしています。
     

(今回の担当は企画担当者の岡ちゃんでした)